水平線で注視するべきポイントがいくつかあるのですが、

その一つが、直近のブレイクポイントです。

 

上昇トレンドであれば、直近のブレイクポイントと

下落時のブレイクポイントの両方に注目してください。

 

俗に言う「レジサポ」という現象です。

 

抵抗線だった水平線が、今度はサポートに変わるという

とても分かりやすい水平線の性質なので、ぜひ覚えておいて

ください。

 

最近で言うと、ドル円が107円台から一気に上昇してきましたが、

週足の水平線レジサポからピンポイントで上昇しています。

 

USD/JPY 週足

usd

 

特に週足や月足などの上位の足は、押し目や戻りが強い場合が

あるので注意してください。

 

ここのところ利上げを見越したポンドの上昇が著しいですが、

ポンド円がちょうど週足のレジサポに到達しています。

 

GBP/JPY 週足

gbp

 

今回に関しては「利上げの可能性」というファンダメンタルもからんでいるので、

一気に上に抜ける可能性もありますが、水平線の1つの性質として覚えておくと

いいと思います。