週末は引き続きAUDの買いトレードを継続していましたが、

元FBIのコミー長官の公聴会証言を控えていたせいか、なんか

値動きに違和感があった感じがしたので、保有しているポジション

を一旦全てクローズしました。

 

自分が想定していた値動きと大きなズレがあるような場合、

私の場合トレードをやめてしまうことが多々あります。

 

ただ、来週のAUDは自分的には、かなり熱いです!

 

AUD/JPY 4時間足

1

 

黄色いラインは、日足のトレンドラインですが、週末はこのラインの攻防戦が

繰り広げられていました。

 

私が見ていたのは、4時間足のトレンドで引いた、右上がりの青い線です。

 

3点目では、スパイダーウェブで、ほぼヒゲの先端で買いエントリーし、

大きく利益を獲ることができました。

 

そして、金曜のクローズ前にも、このトレンドラインの4点目にタッチ

していたようですね。

 

3点目では小ロットのエントリーでしたが、4点目はちょっと強気で

エントリーしてもいいですね。

 

なぜなら、日足をブレイクしてからのサポートタッチだからです。

 

日足の上にいるか、下にいるかによって優位性が大きく変わってきます。

 

この青線の4点目で無事にサポートすることができれば、そこそこ強い

上昇トレンドになるのではないかと予測をしています。

 

AUD/USDのほうも、面白そうな展開となっています。

 

AUD/USD 日足

2

 

木曜と金曜の2日間はもみ合いでしたが、きれいなもみ合いでした。

 

AUD/USD 4時間足

3

 

黄色い線が日足、青い線は4時間足の波を意識して引いたトレンドラインです。

 

4時間足の青いトレンドラインを抜けて大きく上昇しましたが現在もみ合い中ですね。

 

もみ合いは、きれいなフラッグになっているので、来週はここの抜けを狙っていこうと

思っています。

 

赤い水平線がレジサポになり、その後でフラッグを抜ければ、まるで教科書に

書いてあるような値動きになります。

 

というわけで、来週のAUDは大きく勝てそうな予感がします!