この記事の所要時間: 134

勝率が高いトレードをする上で、私が日々やることは

「大きな流れがどちらに向いているか?」

ということを分析することです。

 

私の場合、ちょっとした値動きによって、売り買いの方向を変える

ということはせずに、一つの方向にしかトレードをしません。

 

それでは実際にチャートを使って見ていきましょう。

 

「大きな流れがどちらに向いているか?」という判断は、

私の場合、トレンドラインと水平線を使います。

 

また、月足、週足などの大きな時間足を必ずチェックします。

 

AUD/JPY 月足

a5

AUD/JPYに関しては、上昇方向で考えています。

 

その理由としては、

青い水平線(72.0付近)の水平線で持ちこたえ、

その後右下がりのトレンドラインを上に抜けていることです。

 

赤〇3点目でサポートされ、過去に4回(青〇)で頭を抑えられた

トレンドラインを上にブレイクしています。

 

よって、上昇方向に転換しやすいのではないかという判断ができます。

 

そして、さらには右上がりのトレンドラインの3点目に到達しています。

 

AUD/JPY 週足

a6

 

つまり、右上がりのトレンドライン3点目にサポートされ上昇をして

いくのではないか?という予測ですね。

 

このように大きな値動きがどちらに向いているか?ということを知る

ことによって、トレードがとても楽になってきますので、ぜひあなたも

やってみてくださいね。