この記事の所要時間: 212

9/27からスタートしているモンスターFXのリアルトレード検証報告です。

 

昨日のトレードは、

7勝19敗

獲得pipsは-380.4pips

 

検証開始から初のマイナス決済となりました。

 

現在までのトレードは

84勝33敗

総獲得pips 906.2pips

 

my1

 

現在保有しているポジションは、USD/JPYのみとなっていて、

含み損が1,954円あります。

my2

 

そして今後の方針ですが、損切りは102.50を考えています。

 

現在保有しているポジションは、103.635が2つと103.435なので、

平均値は103.568となります。

 

102.50で損切りとなった場合、約300pipsの損失で終わることができます。

 

 

 

では、損切りを102.50としている根拠について、解説をさせていただきます。

 

当然のことながら、ドル円の上昇トレンドが継続することを前提に、

買いポジションを保有しているわけですが、昨日の下落が調整なのか?

それとも下降トレンドの再スタートなのか?

ということは全く分かりませんが、私が描いているシナリオ通りに再度上昇転換

していくようであれば、トレード継続になりますし、そうでなければ決済となります。

 

USD/JPY 4時間足

usd4

 

4時間足で見ても「これぞ!」と言えるほどのトレンドラインがなく、イマイチな

ラインが複数引けるような状況ですが、日足の水平線はサポートになる可能性

あると思います。

 

私が思い描いている未来チャートは

USD/JPY 4時間足

usd4

 

まずは、いいシナリオです。

水平線とトレンドラインにサポートされながら、再度上昇トレンドに乗るというシナリオ

 

そして悪いシナリオは、102.50で決済。

 

ただ悪いシナリオと言っても、102.50で決済となった場合でも、

トータルの獲得pipsは600pipsありますので、2週間ほどのトレード

では十分な利益だと思います。